孤毒の果て

成人後自閉症スペクトラム、アル中・双極性障害とも診断される診断された当事者ブログ。孤独な男。このブログはゲーム主にPS4、Division FF15 LetItDieをプレイ攻略したり、商品レビューしたり、料理したりしてる。。ASDの愚痴戯言ブログです。しかし幸い私には孤独に対する強固な迄の耐性がある。

バッド・ルーテナントを見た。

バッド・ルーテナント [DVD]

「アギーレ/神の怒り」「フィッツカラルド」などで知られるドイツの鬼才ベルナー・ヘルツォーク監督が、主演にニコラス・ケイジを迎え、問題作「バッド・ルーテナント/刑事とドラッグとキリスト」 (92)をリメイクしたサスペンスドラマ。ハリケーン・カトリーナ直撃後のニューオーリンズを舞台に、麻薬中毒悪徳刑事テレンスの日常が描かれる。共演にエバ・メンデス、バル・キルマー、マイケル・シャノン。 

 

 

もう見ないが詰まらなくもない。

NETFLIXにあったので、前情報無しで見た。個人的に闇社会・ヤク系の映画が好きじゃない、TUTAYAに置いてたらまず手にとってない。嫌いな映画ジャンルではあったがそれなり悪くないなっといった感想。刑事が事件解決していくのかと思ったら、仕事中にヤクかまして、賭博して、一般人脅したり犯罪に手染めならが行き当たりばったりのメチャクチャな事をしている。最後は殺人現場に出くわすと言うか、ゴロツキと薬取引の手助けしてたら殺人に発展。これは最後はニコラス・ケイジ役の主人公が死んで終わりかなとおもいきや、上手いこと事が進んで全てが上手い事行く。が本人はヤク中に落ちていく。個人的には好きじゃないが好きな人は、こう言う映画好きなんだろうな。糞映画では無いと思う。

 

 

バッド・ルーテナント [DVD]

バッド・ルーテナント [DVD]

 

 

coco.to