孤毒の果て

成人後自閉症スペクトラム、アル中・双極性障害とも診断される診断された当事者ブログ。孤独な男。このブログはゲーム主にPS4、Division FF15 LetItDieをプレイ攻略したり、商品レビューしたり、料理したりしてる。。ASDの愚痴戯言ブログです。しかし幸い私には孤独に対する強固な迄の耐性がある。

e飛伝Ⅱメール便のサーバー送信・請求について【ミスプリント】

e飛伝II|送り状発行サポート|佐川急便株式会社<SGホールディングスグループ>

ごく一部の人にしか必要ない情報だが、調べたと言うか問い合わせて佐川急便に確認した。必要な人がいるかもしれないので書いておく。

e飛伝Ⅱでメール便の請求タイミングについて。

e飛伝Ⅱで飛脚メール便を使っている。使っている人なら気になると思うのが、印刷前にデータのサーバー送信だ。 つい先日、サーバー送信→印刷→印刷ミス→もう一度同じ手順を繰り返し、印刷をしたのでが、荷物問い合わせ番号がⅡ種類できていた。一度印刷したメール便ラベルの再発行不可?これは2つのラベルの請求をされるのかと思い佐川急便に問い合わせた。佐川の回答

「請求のタイミングはドラバーが持っている端末でバーコードを読み込まないかぎり、請求されませんのでご安心ください。印刷ミスや印刷後不要になったラベルはそのまま捨てて頂いて大丈夫です。」

実際発送した物しか請求されないらしい。

佐川急便株式会社 CSインフォメーションセンター
0120-14-0121
受付時間:9時~21時(月~土)、9時~18時(日祝)
※年末年始、GW、お盆期間は9時~18時となります。