孤毒の果て

成人後自閉症スペクトラム、アル中・双極性障害とも診断される診断された当事者ブログ。孤独な男。このブログはゲーム主にPS4、Division FF15 LetItDieをプレイ攻略したり、商品レビューしたり、料理したりしてる。。ASDの愚痴戯言ブログです。しかし幸い私には孤独に対する強固な迄の耐性がある。

慢性的肩こり・首の神経痛・顎の痛みを軽減するためにパーカーを着るのをやめた。

慢性的肩こり・首の神経痛・顎の痛みを軽減するためにパーカーを着るのをやめた。

www.uniqlo.com

フードの重さで痛みが増す。

もう5,6年慢性的肩こり・首の神経痛・顎の痛みを患っている。医者に行っても肩に力が入っている。常に体が緊張状態リラックスしろとの事で、鎮痛剤を処方されるだけ根本的な治療がされない。もう諦め気分だが年々ひどく。冬には痛みが増す。。いよいよ今年はフードのついた服のフードの重さで痛みが増すようになってきた。

衣替えでクローゼットから、冬服を出したんだ、部屋着・外出着ともにフード付きの服・パーカーばかりだった。久しぶりに新しい服を買いに行くことに。

フードからの脱却。部屋着はフリースへ。

フードが無い服で部屋着の候補は

  • カーディガン
  • トレーナー
  • フリース

しか思い付かなかった。とりあえず無印良品に行くも、これだというものが無いユニクロに行く。フリースがあったのでフリースにした。俺はフリースには抵抗があった、俺の中でフリースを着ているのはオッサンとイメージがあったからだが、よく考えれば俺自身もう30オーバーのオッサンである。何年も前から衣類にこだわりなんて無くなっているのに、なぜかフリースだけは回避していた。

enter image description here

初めてのフリースの感想。

軽い。そして温かい、もっと早く買っていればよかった。今年の冬の部屋着はこのフリースで乗り切れそうだ。