読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

孤毒の果て

成人後自閉症スペクトラム、アル中・双極性障害とも診断される診断された当事者ブログ。孤独な男。このブログはゲーム主にPS4、Division FF15 LetItDieをプレイ攻略したり、商品レビューしたり、料理したりしてる。。ASDの愚痴戯言ブログです。しかし幸い私には孤独に対する強固な迄の耐性がある。

体調不良、薬を飲み誤ったか

昨日起きたのは昼12時前、胸が苦しくて目が覚める、息苦しい。体を起こしてもまだ胸を圧迫されているような痛みがある。 2時間ほど家事をしていると精神もかなり不安定なことに気がつくと、ドッと不安感が襲ってくる。デパスを飲むがライフログに記録を残し忘れたのか、記憶が曖昧になり、数時間経ってもまだ不安感が抜けないので、飲んだ記憶は昨日の記憶だ、毎日飲むのが当たり前になって覚えてられなくなっているんだと思い、当日1錠目を飲む。 外出の予定があるので外に出るが、体が重く息苦しい。風邪を疑い出す。 駅のベンチで休憩すると今日はまともな飯を食べていないもう夜7時なのに軽食1食だけだ、胃も違和感がある。 ベンチから立ち上がることができない。しばらくかばんに入れておいた本を読んで体力の波を様子見する。スッと息苦しさだるさが抜けたような気がしたのでコンビニに行きカレーパンを買う。俺はコンビニ飯ほど金の無駄だと思うことはないが、今日はしかたない。歩きながら食べて用事を済ませに行く。

用事は終わった。

急激な空腹感に襲われる。王将が近くにあるので目の前まで歩くが金曜の夜席は満員、待っている人もたくさんいる諦める。 迎えのコンビニで400円分のおにぎりとオレンジジュースを買う。相変わらずまずい。

地下道を歩いていると足がふらつく、感覚が50%しかないような感覚。階段で足を引っ掛けておもいっきり目の前に倒れこんだ。なんとか手をついた。 冷蔵庫に食料が無いのを思い出す。今日の体調は絶不調だが明日まで引きずりそうな気がする、明日は外出する体力すらないかもしれないので仕方なく閉店間近のスーパーに行く。 食料を買ってスーパーを出ようとしたら、何もない場所で、フッと意識が飛んで体が前に倒れる感覚を感じるスローモーションだった。左足がそのまま時間に打つかり、ハッとしてなんとか倒れずにすんだ、そのまま帰宅した。

体調不良なのか、風邪なのか、それとも薬を誤って2回飲んでしまったのか

リラックスの素 30日分

リラックスの素 30日分

デパスな日々

デパスな日々