読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

孤毒の果て

成人後自閉症スペクトラム、アル中・双極性障害とも診断される診断された当事者ブログ。孤独な男。このブログはゲーム主にPS4、Division FF15 LetItDieをプレイ攻略したり、商品レビューしたり、料理したりしてる。。ASDの愚痴戯言ブログです。しかし幸い私には孤独に対する強固な迄の耐性がある。

加藤 忠史『うつ病治療の基礎知識』を読んだ

発売日が2014/2/12でDSM-5に対応している。 発売日が2014/2/12でDSM-5に対応している。本屋でうつ関連の本をいろいろ漁っているが今のところDSM-5対応してる本では一番良本。 この本で良かったのはうつだけでなく双極性障害についても記載があること、そして…

うつにもいろいろあるんです。【レビュー】

感想

数冊読んだ「ツレがうつになりまして」細川貂々関連本を数冊読んだ【レビュー】

ツレがうつになりまして。 (幻冬舎文庫)作者: 細川貂々出版社/メーカー: 幻冬舎発売日: 2009/04メディア: 文庫購入: 18人 クリック: 130回この商品を含むブログ (93件) を見る 「ツレがうつになりまして」を読んだ理由 「ツレがうつになりまして」感想 「そ…