孤毒の果て

成人後自閉症スペクトラム、アル中・双極性障害とも診断される診断された当事者ブログ。孤独な男。このブログはゲーム主にPS4、Division FF15 LetItDieをプレイ攻略したり、商品レビューしたり、料理したりしてる。。ASDの愚痴戯言ブログです。しかし幸い私には孤独に対する強固な迄の耐性がある。

俺のノマド時のカバンの中身公開

f:id:kotokunohate:20161104115716j:plain

中身一覧

f:id:kotokunohate:20161104115716j:plain

  1. トラベラーズノート財布
  2. KindlePaperwhite Wi-Fiモデル
  3. 文庫本(カバーは無印)
  4. イヤホン
  5. 充電器
  6. 常備薬
  7. リップクリーム
  8. 目薬
  9. のど飴
  10. キーケース
  11. iPhone(写真非掲載)

Kindle Paperwhite Wi-Fi、ブラック

Kindle Paperwhite Wi-Fi、ブラック

トラベラーズノート財布とは?

トラベラーズノートパスポートサイズを財布として使っているだけです。過去ログはこちら kotokunohate.hatenablog.com

Kindleと文庫本

Kindleがあるのに文庫本を持っているのか言うと、気分だ。KindleはPC関連等の参考書で文庫本は中古で100円でエッセイや小説を常に入れている。集中力がない時は文庫本を適当に読んで時間を潰している。

常備薬系

f:id:kotokunohate:20161104120437j:plain

  • 常備薬
  • リップクリーム
  • 目薬
  • のど飴

常備薬は必須だ、花粉症の緊急用もあれば常に飲まないと行けない薬は無印のケースで持ち歩いている。のど飴は一番スースーするロッテののど飴を常に入れている。

無印のバッグインバッグで収納

f:id:kotokunohate:20161104120216j:plain

f:id:kotokunohate:20161104120224j:plain

全部詰め込むとこんな感じで、定位置が決まっているので探すのに手間取る事はない。家に帰宅するとそのままバッグインバッグをデスクの上においているので、財布がない、鍵が見あたらないという事はなくなった。Kindleを買ってからiPadは重くて持ち歩くことはほぼ無い、俺のノマドは外で作業と言うより外で読書することなのでPCも持ち歩かない。これをノマドといっていいのかわからないが日によっては中身を多少入れ替えて屋外でアイデア練りだしたり、トラベラーズノートマインドマップを書いたりしている。バッグは気に入って無いので写してないがボディバッグでバッグインバッグを入れるとほぼ8割の収容量が埋まってしまうような小さいものだ、ボディバッグを選んでいるのは置き引き、引ったくり回避もあるが、俺自身が置き忘れるのを回避するのが一番でかくて、どこかに座っても必ず担いだままにしている。

ノマドライフ 好きな場所に住んで自由に働くために、やっておくべきこと

ノマドライフ 好きな場所に住んで自由に働くために、やっておくべきこと

自由な働き方をつくる 「食えるノマド」の仕事術

自由な働き方をつくる 「食えるノマド」の仕事術