孤毒の果て

成人後自閉症スペクトラム、アル中・双極性障害とも診断される診断された当事者ブログ。孤独な男。このブログはゲーム主にPS4、Division FF15 LetItDieをプレイ攻略したり、商品レビューしたり、料理したりしてる。。ASDの愚痴戯言ブログです。しかし幸い私には孤独に対する強固な迄の耐性がある。

Evernote Web クリッパーは諸刃の剣

Evernote Web クリッパーは上級者用。

ボタン一発でWEBの全体のスタイルまで保存できる。便利なのは間違いないが、 Evernoteの使い方が自分で確立できていないうちはおすすめしない。便利すぎてEvernoteに新規ノートが乱立して管理できなくなってEvernoteを開くのをやめてしまうからだ。

俺の失敗したEvernote Web クリッパー使い方。

Evernote Web クリッパーが導入されたのはEvernote初期からじゃないだろうか、うろ覚えだが。Evernote使い出した初期はよく使っていたの覚えている。当時プログラミングについてネットでよく調べていた。 気になる記事や、参考になりそうな記事、有益な情報がありそうな記事、後から読もうと思った記事を片っ端からクリップ した。記事を全部読んだ上でクリップする人もいると思うが、俺は後から読む。情報をEvernoteに入れておけば後から役に立つかもしれないとの理由でクリップしていた。軽く見て内容を完全に把握していない内にクリップしていたのである。 拡張機能の設定をしてなかったせいで、デフォルトのノートブックとタグにスマートファイリングがされていた。 どうなるかって?クリップしたノートが何処に行ったかわからなくなった。それに気がついたのはかなり後の事だった。このスマートファイリングは精度はそこまで悪く無い為、特定のノートブックに振り分けられていたが、全く関係ないノートブックにも振り分けられることがあった。タグも同じだ、使えないタグ付けがされEvernoteアカウント無いで見覚えのないタグだらけになった。 この使い方はおすすめしない、人力RSSリーダーのようなものだ、効率が悪いし。価値の無い情報までEvernoteに蓄積されていく。 今は殆どEvernote Web クリッパーを使わないよにしている。理由は上記で挙げた理由だが、自分の目で真贋鑑定をしてない情報はEvernoteに保存しない事にしている。情報の濃度が薄まるからだ。

後で読むなんか読まないんだよ。いつか使うかもしれないと何か取っておいて使った事あるか?それと同じだ。限りなく低い。Evernoteには後から何度でも読むほど重要なノートしかいらないんだ。

Evernote Web クリッパーは限定的に使う。

初期設定で、ノートブックとタグにスマートファイリングは外す。これは余計なおせっかい機能だ、必要ない。 ましてやノートブックの振り分け・タグ付のマイルールを確立していないならなおさら要らない。 クリップ先のノートブックは作業用ノートブックに固定する俺は作業用ノートブックに固定している。 どうしてもEvernote Web クリッパーを使わないと行けない時は、使うが作業用ノートブックを経由して、本当に必要なのか確認する。必要なら追加のコメント等を入れた後でノートブックの振り分けをする。

俺はどうしてもEvernote Web クリッパーを使う時はこれぐらいだ。

  • 何かの登録画面終了とか1度しか見れないページ系、印刷して保存してください的なページ。
  • WEBサイトのレイアウトを保存したい時。
  • いつ潰れるか分からない有益なサイト。

どうしてもEvernoteを情報収集に使いたい人もいるだろう、それについては別記事で俺の方法を記載する。

kotokunohate.hatenablog.com

Evernote情報活用術

Evernote情報活用術

今すぐ使えるかんたん EVERNOTE

今すぐ使えるかんたん EVERNOTE

EVERNOTE「超」仕事術

EVERNOTE「超」仕事術