孤毒の果て

成人後自閉症スペクトラム、アル中・双極性障害とも診断される診断された当事者ブログ。孤独な男。このブログはゲーム主にPS4、Division FF15 LetItDieをプレイ攻略したり、商品レビューしたり、料理したりしてる。。ASDの愚痴戯言ブログです。しかし幸い私には孤独に対する強固な迄の耐性がある。

俺式禁酒法これでダメならさっさと病院にいけ②【準備編】

1,アルコールへの知識を付けろ。

意思だけでは絶対辞められない。 アルコールは1杯飲めば喉が乾く様になってる。それがアルコールだ、だから2杯目、3杯目を飲む。 必要なのはアルコールへの知識だ。他にもあるが、全部書ききれないので下記の本を絶対に買え。

禁酒セラピー [セラピーシリーズ] (LONGSELLER MOOK FOR PLEASURE R)

禁酒セラピー [セラピーシリーズ] (LONGSELLER MOOK FOR PLEASURE R)

がたがた言うな、さっさとこれを買え。このブログ経由で買いたくなければ、ヤフオクでもブックオフでもどこでもいい。禁酒のバイブル的な有名な本だ大型書店に行けばあるだろう。 酒代は躊躇しないのに本は買いたくないとか寝言言っている時点で辞めれない。

購入したら、しっかり全文読め。それだけだ。それだけで飲酒がどれだけ無駄なことかが分かる。そしてアルコールへの知識が身につく。そして、酒を辞めたい意思+飲酒が無駄なこと+アルコールへの知識の3つで強固な禁酒の意思を作れ。 普通の人なら半日で読めてしまうだろう。だがアル中の人には無理だろう、なぜならプライベートな時間殆ど飲酒に使っているからだ。俺がそうだった、この本にも書いてあるが、読み切るまで酒は絶たなくて良いと記載がある。俺は読むのに2週間ほど掛かった。

2,禁酒生活の準備をしろ。

家にある酒は全部捨てろ、調理酒もだ。高くてもったいない酒もあるかもしれないが儀式だと思え。捨てろ。 酒飲み友達の誘いは断れ。「病院に言ったら肝臓に異常な数値出て酒、ドクターストップ掛かった」でいいだろう。 職場の同僚や上司の飲みの誘いは面倒だ、何でもいい。回避しろ。

この記事は断酒が目的だ、その後の人間関係は一切考慮してない。そんな事気にしてたら無理だぞ。断酒これに徹底しろ。

3,食品の備蓄をしろ。

禁酒セラピーを読み終わって、1週間は外に仕事以外で外に出るな。魔が差すからだ。 どうしても外出が必要なら現金・クレカは置いていけコンビニに入っても買えないようにするんだ。

食品の備蓄は引きこもり生活に入り、そのための食事でもあるが、 過去禁酒してきた先人達の知恵らしいが空腹を避けろだ、空腹感が飲酒衝動を呼び起こす。

俺が買ったリスト

  • 乾麺 パスタ そば そうめん
  • インスタントラーメン何種
  • 炭酸飲料多めに買え。コーラでもペプシでも、ジンジャーエールでもいい、箱買いだ。
  • 冷食系、レンジに入れるだけで即食べれる物、嫌いでも買え必要だ
  • ジャンクフード。何個か買っておけ、役に立つ、嫌いでも買え
  • 日用品も備蓄しろ。トイレットペーパー。ティッシュ
  • 市販の精神安定剤睡眠導入剤

あと調理酒を除いた調味料がなければついでに買っておく。 とりあえず1週間家にこもれる様にする。 1週間分買い為となると結構な量だ、イオンネットスーパーやAmazonパントリーを使え。車があってもだ。 なぜならスーパーには酒売り場があるからだ魔が差す。近づくな。 イオンネットスーパーならトップバリューのまずいコーラが30円ほどで買える。

炭酸飲料・冷食・ジャンクフードは普段食べない奴もいるだろうが、買っておけ俺も嫌いだ本来なら冷食はめったに食べないが禁酒生活には必要だ必ずだ、必ず買え。

  • 炭酸飲料はビール・チュウハイの代用品
  • ジャンクフードはどうしても苛立ちを抑えられない時の暴食用だ。
  • 冷食はどうしても料理する時間が無い時の緊急時様だ。

冷食はいらねえだろうと思うかもしれないが、禁酒初期状態は精神的にも肉体的にも変化がある、体調崩す事もある。 自炊なんて出来ない状態に陥る可能性もある。この時の緊急時様だ。毎日食べる様じゃない。

精神安定剤に抵抗がある人がいると思うが、禁酒中のイライラは尋常じゃない。後ほど誤魔化す方法は書くがそれでもヤバイなら精神安定剤で誤魔化せ。

【第2類医薬品】パンセダン 24錠

【第2類医薬品】パンセダン 24錠

睡眠導入剤が必要になる場合もある。酒を経つと途端に眠れなくなる。

【指定第2類医薬品】ドリエル 12錠

【指定第2類医薬品】ドリエル 12錠

市販の精神安定剤睡眠導入剤も持っておくだけでいいどうしても苛立ちを抑えられない、眠れない時用の為に置いておけ。 精神的不安も少しはあるだけで違う