読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

孤毒の果て

成人後自閉症スペクトラム、アル中・双極性障害とも診断される診断された当事者ブログ。孤独な男。このブログはゲーム主にPS4、Division FF15 LetItDieをプレイ攻略したり、商品レビューしたり、料理したりしてる。。ASDの愚痴戯言ブログです。しかし幸い私には孤独に対する強固な迄の耐性がある。

始めよう。瞑想:15分でできるココロとアタマのストレッチ【レビュー】

enter image description here

目次

始めよう。瞑想:15分でできるココロとアタマのストレッチ (光文社知恵の森文庫)

始めよう。瞑想:15分でできるココロとアタマのストレッチ (光文社知恵の森文庫)

はじめに
序章 瞑想はおもしろい
「瞑想」入門
1章 さぁ、瞑想してみよう
15分の瞑想で、ココロもアタマもスッキリ
2章 上手な瞑想をマスターする
1 頭を「空」にする
2 瞑想中の「アタマ」の中を探る
3 不眠不休の「アタマ」
3章 瞑想いいこと尽くし
1 脳が劇的にバージョンアップする
2 瞑想でできる心と体のメンテナンス
4章 上手な瞑想への近道
1 記憶域の整理整頓をする
2 手強い思考をシャットアウトする
3 瞑想には段階がある
4 時間節約、カンタン瞑想法
5 日常生活で行うエクササイズ
5章 上手な「瞑想」のためのQ&A
あとがき

内容紹介

もし、あなたの気分がウツだったら、
もし、あなたがイライラしていたら、
もし、仕事でストレスが溜まっていたら、
もし、仕事の効率が落ちたと思ったら、
それらは、たった15分の瞑想で解消できます

瞑想は宗教ではなく心の科学である。 医学的には、瞑想が上達すると、レム睡眠中の脳と同じ働きをしていることが解明された。
上達のコツは黙考するのではなく、無心になること。
すると、体調が整い、クヨクヨ、イライラなどの心のメンテナンスから、
記憶力、集中力、発想力などの脳力アップまで、驚くべき効果を発揮する。
本書はその方法を詳しく解説する。

感想

kotokunohate.hatenablog.com

kotokunohate.hatenablog.com

過去に2冊の瞑想関連の本を読んできたが、この本は静座瞑想を主軸に書かれている、瞑想中の雑念を振り払うテクニックや普段から雑念になる懸念材料を(心配事やタスクを溜め込まないようにする)減らしておく事で瞑想中に襲ってくる雑念を減らすのは目からウロコだった。生活に瞑想を入れてしまうという考えただ。 正直表紙を見た時ぬるそうな本だなと思ったが、静座瞑想だけに絞って言えば、「マインドフルネスストレス低減法」より技術的な事が書かれている、テクニック本だった。著者も瞑想は「脳を活性化するノウハウ」と冒頭で書いている。また、この記事を書いていて気がついたがAmazonのベストセラー1位になっていた。

enter image description here

少し気になったのはこの本では迷走中雑念が多すぎて集中できない時は瞑想をやめてしまって良いと書いてあった。マインドフルネスストレス低減法の著者のジョン・カバットジンは気乗りしなくても集中できなくても毎日一定時間、瞑想しろと書いてあった。どちらが正しいのかわからないが個人的には一度やめてしまうと次の日も怠けそうなのでジョン・カバットジンの教えの通り毎日一定時間瞑想する方が続けられる気がする。

始めよう。瞑想:15分でできるココロとアタマのストレッチ (光文社知恵の森文庫)

始めよう。瞑想:15分でできるココロとアタマのストレッチ (光文社知恵の森文庫)

楽しもう。瞑想:心に青空が広がる (光文社知恵の森文庫)

楽しもう。瞑想:心に青空が広がる (光文社知恵の森文庫)